よくあるダイエットの質問を集めてみました

 痩せやすい時期ってありますか?
 生理が終わった後から排卵日までの2週間位はエストロゲンというホルモンが多く分泌され、余分な水分や老廃物を促してくれるので痩せやすい状態になります。また、気持ち的にも、すっきりして集中力が上がるためダイエットに最適な時期といえます。
 運動するなら、食後がいいの?

 食後すぐではなく、1時間ほど経過したあとがよいでしょう。おすすめの運動は30分程の運動ですが、大切なのは持続することです。逆に、空腹時の運動は脂肪が体内に蓄えやすくなるので避けましょう。

 ストレスがあると痩せにくいって本当ですか?
 ストレスがあると脂肪を蓄える働きがあるホルモン、コルチゾールが分泌されるため、ダイエットの邪魔をしてしまいます。
ダイエットを始める前に、趣味やリラックスしてストレスを発散させましょう。
 ダイエット中は水分を多く摂った方が良いのでしょうか?
 水分は脂肪を燃焼させるの過程で必要なもので、ダイエット中は1日2リットルを目安にこまめに摂るようにしましょう。また、水はノンカロリーのため体には蓄積されず、汗や尿などとして排出されます。
 甘い物は食後と間食いつ食べた方が太りにくいでしょうか?
 エネルギーを消費しやすい日中に食べることをおすすめします。特に夕食後はカロリーオーバーになりがちなのでやめましょう。気をつけたいのはやはり質と量。おやつは脂肪と糖分が少ない物を選ぶようにしましょう。
 夕食を抜けば痩せやすい?
 ダイエットは1日3食、決まった時間にたべ、食生活のリズムを作ることが大切長い時間食べないとかえって体に脂肪をため込みやすくなります。
 玄米ダイエットときいたことがありますが、効果はあるのでしょうか?
 カロリー自体は白米とあまり変わりませんが、良く噛まなければならないため、時間がかかり食べ過ぎを防ぐこと、また腹持ちもいいためダイエット向きといえるでしょう。食物繊維を多く含むので整調効果もあります。
 炭水化物は太る?
 炭水化物は太るというよりも炭水化物、脂質、たんぱく質の三大エネルギー源は食べ過ぎると太るということです。エネルギー源となるこれら栄養素は、必要以上にとればすべて脂肪となって蓄えられます。目安として、ごはんなら1食110g、パンなら6枚切り1枚。毎食必ず摂りましょう。
 アルコールは太りやすい?
 アルコール度数が高い物ほど高カロリーになります。アルコール飲料にはアルコール以外の成分も含まれ、砂糖など含まれている物はその分カロリーがさらに高くなります。100g当たりのカロリーは、ビール<ワイン<清酒<焼酎<ウイスキーの順で高くなります。
また、お酒には食欲増進効果があり、おつまみで太る原因にもなりますの注意が必要です。
 食事制限をしています。体重は変わらないのにサイズが減りました。
 体重は運動や日常生活で消費するエネルギーが、食事でとっているエネルギーより多い時に減ります。 サイズが落ちているのは筋肉が落ちてきていることも考えられます。食事は量を減らすだけでなく、食べ方、内容もチェックする良いでしょう。特に、たんぱく質源となる食品(卵、魚、肉、豆など)は筋肉や血を作るもとですので、 3食に1〜2品ずつ交互に入れていきましょう。また、歩いたりストレッチをしたりして、適度に筋肉を鍛えることも大切です。

おすすめWEBサイト 5選

千葉の注文住宅ランキング!二世帯住宅に強い工務店やハウスメーカー

最終更新日:2018/3/1